2018年02月28日

『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』に関してのコメントが御座いましたらこちらにお願い致します。

(14:18)

この記事へのコメント

1. Posted by タケヤ   2018年03月01日 08:18
こんにちは!
ヒロ之さんは面白かったですかー!!!
僕はご存知のようにちょっと・・・(笑)

簡単に言うならば期待が大き過ぎたんでしょうねー。
すっげえ期待して劇場に行きましたもん(笑)

映画ってその人その人の感性が「ピーン」と合ったり合わなかったり・・・それをこうやってあーでもないこーでもないというのもまた楽しいんですけどね。

(関係ありませんが)
最近休日はプラモデル製作にハマりまくりで映画鑑賞少な目です。。。また面白い作品があったら教えて下さい!
2. Posted by ヒロ之   2018年03月02日 14:13
>タケヤさんへ

こんにちは!
コメントありがとうございます。

個人的には3作とも面白かったです。
けど、タケヤさんのように、期待はずれだったという意見もありますね。
仰る通り皆が同じ意見だと読んでて面白くないですし、そういう色んな感想を知り合えるてのがブログをやっている者の利点ではありますよね。

プラモデルにハマってらっしゃるんですか。
いいじゃないですかぁ。
なんのプラモなんでしょうか。
私も子供の頃はガンダムプラモを良く買ってもらって作ってました。
今は、歳のせいか目が疲れるかも、というのがあってプラモデル作りからは遠ざかってしまいましたが、これは作ってみたいという商品が出てきたら、買ってしまうかも。
2月は残念ながらこれといった面白い映画はなかったんですよねぇ。
またお薦めの映画があれば、タケヤさんのブログにお邪魔してコメントさせて貰いますね。
3. Posted by メビウス   2018年03月04日 20:09
ヒロ之さんこんばんわ♪先月まで出張だったので、コメントがかなり遅れてしまいました(汗

・・そういえば考えてみたら自分も三部作全部見て人間側に肩入れしたの殆どなかったような気がしますねwシーザーのように共存を望む気持ちを持つものがあんまりいなかったので、それが返って人類=悪役のレッテルになってしまったのかもしれませんねぇ^^;

旧作へ上手く帰結した・・ともあんまり言えないような感じではありますが、猿の英雄シーザーの波乱人生を描いた意味でこのシリーズは個人的に見応えがあったかなと思いました。
4. Posted by ヒロ之   2018年03月05日 17:57
>メビウスさんへ

こんばんは!
コメントありがとうございます。
そして出張お疲れ様でした。
仕事柄私は出張ていうのには縁がないのですが、行った事のない地域に行けるてのは良いですね。

この3部作を見て、どれだけ人類は愚かなのかてのが明確に描かれていたように思えます。
結局、人間が地球を滅ぼしていたという訳ですからね、現実でも同じような事が起きてもおかしくはありません。
北の将軍様とかしでかしそうですもの。

あくまでもシーザーの生き様を描いた3部作ではありましたが、彼には性格も含め引き込まれる部分が多かったので、大満足な3部作となりました。
5. Posted by maki   2018年03月17日 15:14
ヒロ之さん こんにちは。

ようやく鑑賞にいたりました。
少女ノバの持っていた所有物…人形から
ウイルスがうつったというのも、
皮肉的な展開でしたね。
この新シリーズはシーザーを中心とした
エイプドラマが見どころでしたので、
今回もシーザーの心の闇など、
ふんだんに楽しめました。
本シリーズはほんと、人間側に感情移入することがない映画でしたね
6. Posted by ヒロ之   2018年03月17日 19:45
>makiさんへ

こんばんは!
コメントありがとうございます。

あれだけ元気だったのに、ちょっとした物で死に至るてのは怖いですよねぇ。
シーザーの葛藤というか、生きる姿勢に感銘を受けたシリーズだったとも言えるかも。
人間よりもエイプの方が賢いてのは、なんか今の世界の情勢を皮肉ってましたよね。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。